マニトバノミニープログラム Letter of Advice to Apply (LAA) 応募の仕方

Expression of Interest (EOI)の申請から一か月ほどで、Letter of Advice to Apply (LAA)を無事に受け取ることができました!!

 

 

ちなに僕のEOIの申請が通ったのは第31回目の抽選でした。

抽選回数 抽選日 LAA発行数 最低得点
第31回 2017年6月16日 Manitoba Skilled workers – 180 Overseas Skilled workers -24 Manitoba Skilled workers – 705 Overseas Skilled workers –  689
第30回 2017年5月30日 Manitoba Skilled workers – 258 Overseas Skilled workers –  143 Manitoba Skilled workers – 735 Overseas Skilled workers –  706
第29回 2017年3月30日 Manitoba Skilled workers – 201 Overseas Skilled workers –  24 Manitoba Skilled workers – 657 Overseas Skilled workers –  698
第28回 2017年3月16日 Manitoba Skilled workers – 250 Overseas Skilled workers – 63 Manitoba Skilled workers – 684 Overseas Skilled workers – 703
第27回 2017年2月27日 200 719
第26回 2017年1月27日 150 734
第25回 2016年12月30日 181 702
第24回 2016年12月21日 0 N/A
第23回 2016年11月29日 150 713
第22回 2016年10月28日 150 654
第21回 2016年9月29日 258 435
第20回 2016年8月24日 176 592
第19回 2016年7月29日 155 593
第18回 2016年6月29日 173 593
第17回 2016年6月8日 200 665
第16回 2016年5月16日 150 722
第15回 2016年4月6日 299 467
第14回 2016年3月9日 175 657
第13回 2016年2月10日 175 673
第12回 2016年1月13日 150 692
第11回 2015年12月17日 126 694
第10回 2015年11月27日 125 698
第9回 2015年11月3日 100 449
第8回 2015年10月13日 100 506
第7回 2015年9月25日 100 545
第6回 2015年9月9日 125 550
第5回 2015年8月13日 174 575
第4回 2015年7月17日 111 670
第3回 2015年7月25日 100 673
第2回 2015年6月5日 126 675
第1回 2015年5月20日 76 700

5月11日に申請して、5月30日の第30回のManitoba Skilled workersでの抽選ではボーダーに届かなかったみたいです。その次の6月16日、第31回の抽選では申請者の最低得点が705点なので、僕の点数(708点)はギリギリでの通過だったようです;;

見事に申請が通ったところで、さっさと次のステップはLAAを作成してMPNPの申請です。今までコツコツ準備してきた書類たちを使う時がやっとやってきました!!

 

 

LAAの申請の仕方

LAAのを受け取ってから48時間以内にMPMPオンラインページが以下のように変更されます。EOIで登録したことと矛盾が無いように入力していきましょう。

 

 

  • 目次

出典:Manitoba My New Home

 

  • 学歴

出典:Manitoba My New Home

※高校入学からの学歴をすべて入力していきます。

 

 

  • 職歴

出典:Manitoba My New Home

※過去5年間でフルタイムかつ6か月以上の職歴を記入します。今現在マニトバで仕事をもっており、かつ6か月以上の就労経験があるかたは、そちらも記入します。

 

 

  • 申請履歴

出典:Manitoba My New Home

※過去に永住権を申請したことのある方は、こちらに記入します。

 

 

  • 親族、友人

出典:Manitoba My New Home

※EOIの申請時に親族や友人について言及した方は、その方の情報を記入しましょう。

 

 

  • 言語能力

出典:Manitoba My New Home

※EOIの申請時と同じ情報を記入しましょう。

 

 

  • 適応能力ー職種

出典:Manitoba My New Home

※カナダ国外にお住いの方は、カナダに到着してからの希望の職種を記入しましょう。すでにマニトバで仕事を持っている方は、現在の職種を記入しましょう。

 

 

  • 適応能力ージョブオファー

出典:Manitoba My New Home

※ジョブオファーに記載してある情報を入力していきます。

 

 

  • 適応能力ー資産

出典:Manitoba My New Home

※カナダドルでどのくらいの資産を持っているのか記入します。

 

 

  • 適応能力ー定住計画 1

出典:Manitoba My New Home

※ここではなぜ移住する際にマニトバ州を選んだのか?理由を3つ以上。その中でもなぜウィニペグを選んだのか?理由を2つ以上記入します。

文字数は1000文字なので、理由を箇条書きするぐらいしかスペースはないです。

 

参考までにマニトバ州、ウィニペグのいいところ!!

 

マニトバ

  • 移民の受け入れが多く、移民に対してのサポートがしっかりしている。(健康保険、就活のサポート、生活のサポートなど)
  • 第一言語ではないが、フランス語の大きなコミュニティがある。
  • 失業率がカナダの州の中で一番低い
  • 人口が増加していて、しかも経済も発展している。
  • 学費が安い
  • 日本人が少ない
  • 災害の危険が少ない(地震、津波、火山、台風の心配がない)

 

ウィニペグ

  • 交通の便利がいい(車を持ってなくても生活できる)
  • 大学がある(マニトバ州にある3つの大学のうち2つがウィニペグにある)
  • 仕事がある(求人のほとんどはウィニペグ)
  • 実際に多くの移民が生活している

 

 

  • 適応能力ー定住計画 2

出典:Manitoba My New Home

※今現在カナダ国外にいる方は、カナダ到着前と到着後にどのようにスキルを伸ばすのかを記入します。すでにマニトバ州に住んでいる方は、今後どのようにスキルアップしていくのか記入します。

 

 

  • 適応能力ー定住計画 3

出典:Manitoba My New Home

※ここではどのように英語能力を伸ばしていくのかと、資産の内容を記入します。

 

 

  • 添付書類ー個人情報

出典:Manitoba My New Home

※出生届、ビザ、パスポートを添付する。

 

 

  • 添付書類ー学歴

出典:Manitoba My New Home

※高校以上の卒業証明書、成績書を添付する。

 

 

  • 添付書類ー職歴

出典:Manitoba My New Home

※過去5年間の職場の在籍証明書を添付する。

 

 

  • 添付書類ージョブオファー
出典:Manitoba My New Home

※現職場からのジョブオファーを添付する。

 

 

  • 添付書類ー語学能力

出典:Manitoba My New Home

※IELTSまたはCELPIPのスコアを添付する。

 

 

  • 添付書類ー資産

出典:Manitoba My New Home

※残高照会と過去3か月の入出金明細を添付する。

 

 

  • 添付書類ーその他

出典:Manitoba My New Home

 

 

  • 確認ー書類

出典:Manitoba My New Home

 

 

  • 確認ー応募

出典:Manitoba My New Home

※上で入力した情報をここで確認することができます。

 

 

  • 支払い

出典:Manitoba My New Home

※2017年5月15日以降MPNPの申請料に$500が必要になりました。支払いはクレジットカードのみ利用可能です。

 

 

  • 確認メール

 

 

 

  • 確認後の画面

出典:Manitoba My New Home

以上でLAAの応募は完了です。申請の結果が出るまでは2か月ぐらいかかるみたいです。

 

 

最後にLAAで添付した書類をまとめておきます。

  • 出生届
  • ビザ
  • パスポート
  • 高校、大学、語学学校の卒業証明書と成績書
  • 過去と現在の職場の在籍証明書
  • 現職場のジョブオファー(僕は在籍証明書と同じものを添付しました)
  • 語学テストのスコア
  • 残高照会
  • 過去3か月の入出金明細

 

全部の書類を集めるのは手間がかかります。集めれる書類からコツコツ集めていきましょう!!

 

 

ご協力のお願い

今まで実際にウィニペグでお会いしたり、このブログを通じて多くの方々にMPNPの申請を手伝ってもらいました。そうやって皆で集めた情報をこのブログに書くことで、今から永住権を取得しようとしている人たちの道しるべを作って行きたかったです。

しかし、僕のカナダでの生活は2017年の9月で終了させていただきます。なので、これからこのブログで永住権に関しての情報を投稿することはほとんどなくなると思います。

その代わりと言っては何ですが、このブログにMPNPについての情報を共有できる場所があるといいなと言うコメントをいただいていたので、Facebookに「マニトバ ノミニープログラム(MPNP)の掲示板」というグループを勝手に作らせていただきました。

すでに永住権を取得された方がいらっしゃいましたら、永住権を申請中の方、永住権の申請を考えている方を是非手助けしてほしいと思っています。

僕も喜んで手助けさせてもらいますので、MPNPでの永住権の申請について疑問のに思ったことをどんどん投稿してください。

あなたが疑問に思っていることは、きっと他の人も疑問に思っているはずです。

皆で疑問を共有しましょう!!

 

4 件のコメント

  • こんにちは, MPNPに興味がある者です。
    質問なのですが、MPNPのポイントで学歴に関してですが、カナダ国内でのことでしょうか?それとも日本での学歴でもいいのでしょうか?

    • ykさん、投稿を読んでいただいてありがとうございます。

      MPNPのポイントについてですが、Educationの項目では日本での学歴でもポイントをもらえます。もし、マニトバ州で高校卒業以降の就学経験がある方は、別にAdaptabilityの項目でもポイントをもらうことができるようです。参考までに、僕の場合は日本の4年大学卒業が最終学歴だったので、110ポイントでした。

      他にも何か協力できることがあったら連絡してくださいね。何か新しいことに挑戦することはとても勇気がいりますが、応援しています。頑張ってくださいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です